浦沢直樹読本

浦沢直樹読本

カーサ ブルータスの特別編集で発売となった、「浦沢直樹読本」。
言わずと知れた漫画界屈指の人気漫画家、浦沢直樹のすべてを詰め込んだ完全バイブルです。
スタジオの仕事場風景からネームや原稿まで、ここまで丸裸にしていいものか!というくらい内容ぎっしり。
浦沢直樹と爆笑問題の大田光の対談も見逃せません!

20世紀少年」「PLUTO」「MONSTER」で大人気漫画家"浦沢直樹"が、カーサ・ブルータスの特別編集でまるごと1冊の本に!

マスコミ嫌いの浦沢直樹が、20世紀少年の映画公開のタイミングで今いろんなメディアに出演してますが、まさかこんな本まで出るとは!
即買いです。
完全保存版ですね、コレ。

普通だったらネーム(※セリフを入れてコマ割りした絵コンテのこと)なんか、なかなか見せてもらえないのになぁ。
8ページくらいびっちりネーム掲載してくれてるし、スタジオの隅々まで写真で掲載されてるしでほんとに貴重ですよ。

てゆうか、ほんとに浦沢直樹ってサービス精神あるなぁと。
ミステリーの漫画を描く人なんで、結構カタい人なんだろうって思っていたら。。。まあ違って。

スタジオの本棚もぜーんぶ見せちゃってくれてるし。
漫画家ってこんな本読んでるんだぁって、なかなか興味深い企画で盛りだくさん。

昔は自分も漫画を描いてたりしてたんで、制作の手順や、どのくらいのスピードで描いてるのかとかも掲載されていてとても面白く読めました。

浦沢作品といえば、「20世紀少年」「PLUTO」「MONSTER」が人気ですけど、自分が好きなのは「MASTERキートン」と「Happy!」。
「Happy!」なんか「YAWARA」の2匹目のドジョウ狙いだなんやと評判が良くなかったけれど、ちゃんと読んでみるとものすごくキャラクターの作りこみができていて、クオリティが高いんです。
最近の浦沢作品はミステリー作品が多いので、難しい話が苦手な方にはオススメです。

RELEASE INFO
浦沢直樹読本
浦沢直樹読本
カーサ ブルータス 特別編集
980円
Amazonで詳しく見る
PLUTO
PLUTO
浦沢直樹
550円
Amazonで詳しく見る

pagetop